スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラの王様

.07 2013 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)
キングタイガー

お客様から楽しい画像をご提供いただきました。

’着ぐるみに王冠’ そこにはどんな物語があったのでしょう?

トラの王様がイキイキして楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

きっと素敵な何かが存在したのでしょうね^^


素晴らしい画像をありがとうございました。



スポンサーサイト

繁忙期に...

.17 2012 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)
Norah Jones が、7年ぶりの日本公演を11月上旬に行います。とっても嬉しいのですが、時期が...職業的に時期が... 秋口の来日公演には、とても悩まされます。日曜日の公演があることを祈ってます。


ドクターイエロー

.27 2012 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)
ドクターイエロー

突然近寄って来るから、思わず引いた!

とある蒲田の店先で、おじさんが話し掛けてきた。

「やっと収めたんですよ~」と興奮冷めやらぬ様子。

何でも近所の陸橋でやっとの思いで通過する場面を

捉えたのだとか。通過する時間が決まってないので、

カメラに収めるには至難の業とのこと。

あまりの喜びようにこちらまで嬉しい気持ちになった次第です^^



路上ライブ@大森

.26 2012 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)
千晶

先週雨上がりの夜更け、大森駅前にて一人の小柄な女性が路上ライブを行なっていました。

ただでさえ閑散としている大森の平日の夜、立ち止まる人も少なく、私も始めは「大森で珍しいな」

くらいな気持ちで見ていましたが、歌が進行するにつれ、その歌声に引き込まれるのに

そう時間は掛かりませんでした。まあなんという伸びのある声、声質、声量!!!

思わず踊り出そうかと思いましたが、これ以上、大森で問題は起こせないのでそれは止めときましたが(笑)

彼女の名前は千晶さんといい、CDも数枚リリースしているらしく、今回は3ヶ月で5,000枚完売を目標に

路上ライブで全国を廻られているそうです。千晶さん、大森へお越し下さいまして有難うございました!

今後益々のご活躍を期待しております!



卒業式

.16 2012 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)
240_sinsengumi.jpg
 
卒業式のイベントに9名様お揃いで新撰組の衣装をレンタル頂きました。

遊び心に加え新たな出発に気合を感じました。

これから先も大舞台でのご活躍を期待しております!

HOTな看板

.28 2012 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)
Image678 おかま

寒風の続く天気の中、ホットな看板を眼にした。

私事で恐縮だが、母親が昔、なべBARをやっていた関係で、

この手の人たちは、幼少時から見慣れた存在だった。

とりわけ、ベテランおなべの象徴でもある、パンチパーマにダブルのスーツは、

今でも強烈なイメージとして眼に焼きついているのだ。



この先入るべからず

.28 2012 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)
Image512~00 ほうき

世の中には、立ち入って欲しくないことや、触れられたくない過去がある。

そんなことが、これを見てふとよぎった。

急いでたので、通らせていただきました。


Coming soon!

.16 2012 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)

雨の日曜日

.29 2011 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)
雨の日曜日。私には、忘れられない思い出があります。

十数年前のある台風の日曜日、事務所で一人雨漏りを

防ぐのに悪戦苦闘していると、一人の男性のお客様が、

傘を折り曲げながら来店され、「す、すみません!天使の衣装を

貸してもらえませんか?」と言って下さいました。

何故、こんな台風の中いらっしゃっていただいたのか、

私には、知る由もありませんが、その方が本物のように天使に思えました。

いや、そうだったのかも知れません。

台風接近中の日曜日、ふと、そんなことを思い出した次第です。

苦しい時、必ず、貴方を見守っている人がいることを

忘れないでいて下さい。



Buddy

.27 2011 ●大森で浮いてる衣装屋店主のブログ(日々の出来事を気ままに書いております。) comment(0) trackback(0)
弊社と同じ通りに、一つの老舗英会話スクールがある。

そこに陽気なハワイアンの校長先生がいる。

年齢も同じ、事業を始めたのも同じ時期。


nick


彼こそが、私のBuddy(相棒)ことNick(ニック)

メールは、ほぼ毎日。少なくとも、週に2回は、会っている。

おそらく大森周辺で知らない人は、いないだろうという位の大森で有名人だ。

彼と一緒に歩いていると、必ずや数人に声を掛けられる。

その度に、「ハ~イ」「ハ~イ」と愛想良くスマイルを振りまいている。

彼のスマイルには、私も何回も救われた。

季節も今くらいになると、一緒にマウンテンバイクに乗って出掛けるのが恒例だ。

そんな時、「Peaple think We are gay!ダヨネ」とスマイルが飛び出す。

いくつになっても、子供のように一緒に遊んでいたい、相棒だ。


毎年ハロウィーンの時期になると学校の生徒さん達、総勢200名ほどで大森界隈をパレードする。

弊社も衣装提供しているので、いずれ、このブログでご案内いたします。



vip


VIP イングリッシュスクール

http://www.vipenglish.com/

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。